スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月18日(月) ~日本、準決勝で敗退…~

WBC2013。

日本はプエルトリコに勝つことができませんでした。
1-3で敗戦。

試合は8回の松田の打席以外は全て見ましたが、惜敗とは言えないほど情けない内容。

本当に『たられば』が多い、勿体ない試合だったと思います。
淡白な攻撃、謎の走塁ミス、悔やんでも悔やみきれないシーンが多すぎました。

打撃陣がずっとガチガチで、『のびのび感』は最後まで見られませんでした。
特に稲葉、松田、長野。
阿部も当たりは悪くなかったですが足の状態が響きました。
中田は一発を狙いすぎでしたね。

これが大舞台での『緊張』でしょうか。

井端と内川はさすがのバッティングでしたが、個々の力だけではどうしようもありません。
完敗でした。



はぁ~~~~~、
悔しい。
悔しい。。
悔しい。。。


大会が始まる前は『興味ない』なんて言ってたのに結局めちゃくちゃ悔しい。





今日対戦したプエルトリコのキャッチャーについて。


モリーナ
ヤディアー・モリーナ

モリーナには二人の兄がいます。
この3兄弟は皆がキャッチャーとしてMLBでプレイして、かつ3人ともチャンピオンズリングを手にしているという猛烈に凄い3兄弟です。


その3兄弟の末っ子であるヤディアーですが、強肩っぷりが"ロケットランチャー"と称されているようです。


0:37のスローイングなんてヤバすぎ。
そら世界一のキャッチャーって言われますわ。

盗塁阻止率もえらいことになってます。




…それでも勝ってほしかったなあ( ´・ω・`)
スポンサーサイト

3月18日(月) ~WBC準決勝スタメン~

渡米後、2度の練習試合で2本被弾。

期待の今村は本戦では出番がなくなりましたね。。。
次回のWBCでよろしくお願いします。


さて、準決勝です!



WBC2013 準決勝
日本スタメン

1 二 鳥谷 敬
2 指 井端 弘和
3 右 内川 聖一
4 捕 阿部 慎之助
5 遊 坂本 勇人
6 中 糸井 嘉男
7 左 中田 翔
8 一 稲葉 篤紀
9 三 松田 宣浩
投 前田 健太


頼むぞ前田健太!!

3月12日(火) 〜さあアメリカへ!〜

二次ラウンド一位通過!
(大量得点に助けられましたけど、オランダは強いですね。)


オランダの主砲・バレンティン。
バレンティン
ハーフスイングの確認を自ら塁審に確認するシーン。
『異議あり!』みたいな感じ笑笑


これで準決勝に勝てば決勝まで一日空けることができます。


準決勝の先発は前田健太。
まえけん-2
絶対勝って欲しい!!


中継は日本時間で18日(月)8:30からです。
思いっきり仕事やん…

どうにか休みたい…


AHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHH…



ところで、中継ぎが不安なのでぜひこの人を!
今村
今村猛!


プレッシャーかかればかかるほど、絶対凄いピッチングするから!



ちなみに、決勝は20日(水)ですが祝日!

決勝行ったら絶対朝から準備万端で見るで!!!!!

3月10日(日) 〜WBC2013 日本vsオランダ〜

今までと別のチームみたい…




01_toritani
鳥谷!



02_matsuda
松田!!



03_uchikawa
内川!!!



04_inaba
稲葉!!!!



05_itoi
糸井!!!!!



06_sakamoto
坂本!!!!!!



ホームラン6本!!!!!!



そして前田健太!
前田健太
完璧すぎるピッチング!



さあ、アメリカへ!!
三連覇や!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。