スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月25日(火) ~祝・2周年~

今日は6月25日。

チームのブログを始めてなんと2年が経ちました。
そしてまさかの3年目に突入です。

この2年が長かったか短かったか…
私は『まあこんなものかな』といった感覚です。

そしてこのブログで書いてきた記事は300と少々。
意外と続くものですね。

2年で300記事ですから、大体2~3日に1本の記事。
開設当初の想定より良いペースです。


当ブログはアクセスカウンターを付けていないので、閲覧人数がさっぱり分かりません。
それが逆に良かったのかもしれません。

アクセス数というのは多少なりともモチベーションに影響しますからね。


コメント数などにも影響されず淡々と好きなことを好きなように書いていく。
まさに自己満足www( ´・∀・`)/~~~ソレデエエンヤ

これからも細く長く、久御山クラフレックスの活動を発信していきます。
今は活動の密度がスッカスカになっていますが、徐々にまた増やしていければと思います。


当ブログにお越しの皆様、今後も久御山クラフレックスをよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

8月1日(水) ~次回予告~

ギニュー
おなじみのギニューさん。

またしても更新できずに日が過ぎてしまいました。
消えていくブログのパターンでしょうか笑笑

ちょっと忙しくなったら更新できないってのは良くないですね。

ネタ切れではありません。
今日は手短に済ませて、次回から頑張ります。




話題はタップリ豊富にあります。


2000年の歴史


こんな話題も良いですが、次回はまずは公式戦の結果です。

1月2日(月) 〜雲を掴むような〜

親族一同が揃って鍋を楽しむ。
鰤しゃぶ、焼き肉etc...
そのためにお義父さんが早朝から一人で福井の港まで出向き鮮魚を買い込み、それを家で捌くのは辻和志。
美味い。楽しい。お腹いっぱい。
毎年12月30日の恒例行事です。

2011年は夫婦二人と三人娘+それぞれの旦那で合計8人。
大人数になるため、たくさんいるため既に肉を買ってありました。

それを誰よりも楽しみにしていたお義父さんが亡くなりました。
12月28日、仕事中の事故です。
高さ12メートル、重さ3トンもの鋼材に挟まれたにも関わらず、一度は立ち上がったそうです。
おそらく無意識の意地だけで立っていたと思われます。
普通は折れた肋骨が体内中の内蔵に刺さった状態で立てません。
そして救急車での搬送中に心肺が停止。
報を受けた家族全員がすぐに病院に向かいましたが、案内された先は病室でもなく集中治療室でもなく、霊安所でした。

家族も会社の方々も、何が起こっているのか分からない、まさに雲を掴むような話を聞かされているようでした。


12月10日に皆既月食がありました。
非常にキレイでしたが、そのキレイさを写真にうまく収めることができませんでした。
『お義父さんならキレイに撮れているかもしれんし撮り方を教えてもらおう』
それから2度会いましたが『テレビ見てはるからまた今度でいいや』ということで、話を持ちかけませんでした。

こういうのを『後悔』というのでしょう。


『親族の死』を経験したことがなかったためでしょうか。
何が何だか、私は未だに分かっていません。
お通夜でも告別式でも献花でも、涙はほとんど出ませんでした。
すぐそこで寝ているお義父さんは顔色も良く、今にも起きてきそうなのですから。


お通夜も告別式も多くの方に参列していただけました。
参列者の多さには会場のスタッフさんが驚くほどでした。
本当に本当にありがとうございました。

本来であれば一人一人に直接会ってお礼を伝えるべきなのですが、メール、電話やブログなどといった報告やお礼となってしまい申し訳ありません。

義母と三人の娘はとりあえず元気です。
ご飯も食べていますし笑顔も出ています。

本日の晩ご飯は7人ですき焼きをします。
肉は既に買ってあったあの肉です。



あまりにも内輪の話で申し訳ありません。
ですがクラフレックスには無関係ではないのであえて書かせていただきました。


2011年は本当に『親族』を考えさせられた一年でした。
2月の義姉の結婚で親族が増える喜びを感じ、
3月の東日本大震災で親族を守る方法を考え、
6月の祖母入院では何もできない無力さを痛感し、
7月の辻和志&比子の入籍では喜びだけなく、ヤスと義兄弟になる違和感と少しの安堵感を覚え、
9月の私自身の結婚では親族に対する責任が増えたことを受け、
12月の義父逝去では悲しさを感じると同時に、親族間の絆が深まりを感じました。



2012年はこれまで築いてきた人間関係をさらに深いものにしていきたいと思います。
そのために、久御山クラフレックスが今年も楽しく過ごせる場であり続けることを願っていますし、そうできるように全力を尽くそうと思います。


今後とも宜しくお願い申し上げます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。