スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月19日(木) ~審判方が威厳を磨く会~

いやあ、先週は久々に勝ちましたね。

4月15日(日)の結果
vsBFAさん
投打と笑いがしっかり噛み合いました。


ただ、大剛が2塁ランナーの時の牽制球。
あれはアウトでしょう。

自チームからも相手チームからも『アウトやろ!』と笑いながら野次られる始末。
審判さんには笑いながら『セーフや!』と返されてしまいましたが、試合の雰囲気は非常に良かったです。


さて、今週の試合予定を確認すると…
講習会
宇治自衛隊グラウンドとは珍しい。
大久保の自衛隊駐屯地ですね。
割と広いグラウンドだったと記憶しています。

それより気になるのが『審判講習会』。



あれはちょうど一年前ぐらいでしょうか。
私とヤスが二人でキャッチボールをするために十条の殿田球場に行きました。

16:00ぐらいから延々とキャッチボールしていたのですが、16:30頃から審判的出で立ちをしたダンディズム達が続々と集結してくるではありませんか。


審判の威厳
こんな人が軽く100人以上はいたと思います。
※人数は本当です。


100人がキレイに体操体形に整列し、準備運動を開始。

そして判定のコール練習が始まりました。
※我々はグラウンドの隅でキャッチボールを続けています。


グラウンドにいるのは100人の審判と2人のキャッチボーラ―。
全員がこちらを見ています。
凄いプレッシャーにコントロールを乱すヤス。。


そして100人が一斉に…

『ストライーーーク!!!!』
『ボーール!』
『ファーーーール!!!!!』


こわっ。


『アウトーーー!!!!!』
って言われた時はなぜかちょっとヘコみました。


それにしても、前に立って指導している教官的な人はアウトコール一つをとってもやはりオーラが違います。

アウトコール
清々しさすら与えるアウトコール。



草野球であっても審判業は大変だということがよく分かりました。

今週の日曜日、自衛隊の横を通ると大声でダメ出しをくらうかもしれません。

『あうとーーー!!』
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【4月19日(木) 〜審判方が威厳を磨く会〜】

いやあ、先週は久々に勝ちましたね。4月15日(日)の結果投打と笑いがしっかり噛み合いました。ただ、大剛には笑いながら『セーフや!』と返されてしまいましたが、試合の雰囲気は非常
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。